<< 【不都合な情報】 | main | 現場 >>

スポンサーサイト

  • 2011.05.02 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


第二の矢を受けるな!

 

この度の東日本大震災により被災された皆様にお見舞い申し上げると共に、
尊い命を失われた多くの方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

また、一つでも多くの命を救い、これ以上の被害拡大を食い止めるため、
命がけで救援活動をされている方々にも感謝申し上げます。



ただ、今だからこそ


 『がんばろうニッポン』!


被災地を救うためにも、まず私たちが今できることを精一杯やり切ろう!



お前が「死にたい」と言って無駄に過ごした今日は

昨日死んだ奴が一生懸命生きたかった明日なんだ!

         藤原基央(BUMP OF CHICKENボーカル)





そして「笑顔」を東北に届けよう!

スイッチON!でお世話になっている辰巳明弘氏からメッセージです。




  『第二の矢を受けるな!』 という教えがあります。


  人生にはいろんなアクシデントが起こります。
  『第一の矢』を受けた後、それを悲観的に捉えたまま、
  ずっと落ち込んでしまい、取り越し苦労や持ち越し苦労をする余り、
  心が病んでしまい、それが引き金になってドンドン悪い事が
  重なって起こることを『第二の矢』を受けると言っています。

  『第一の矢』で受ける痛手より、結果的に『第二の矢』そして
  悪循環の『第三の矢』 によって受ける痛手の方がはるかに
  大きくなってしまう・・・という事になります。


  こんな時だからこそスイッチ・ON!
  自分経営をしっかりと実行し、心の電圧をアップして
  【明元楽協強】 明るく、元気に、楽しく、協力して、強い
  気持ちで『顔晴る』事が大事だと思います。

  春の来ない冬はありません・・サクラ咲く4月に、元気に
  お会い出来ますことを楽しみにしております。


           輝く自分ブランドクリエイター 辰巳明弘


■◇◇■◇◇■◇◇■◇◇■◇◇■◇◇■◇◇■◇◇■

        アペックスホームズ株式会社

        代表取締役    増田 浩一 


【人気の収納事業を多方面で展開中!

          賃貸と売買のどちらにも精通しバランスの取れた

                          「しあわせなコンサル」は業界随一の実力】


 apexhomes Hp      :     http://www.apexhomes.co.jp/   

 増田のBlog          :     http://apex-masuda.jugem.jp/  


 ≪ 外に納めてスッキリ生活!提案します ≫

    http://www.apex-bike.com/  (バイクBOX専用サイト)

    http://sutoreji.com/     (ストレジ 即行レンタルサイト)
    
    
http://www.apex-trunk.com/  (キレイが一番アペックスストレージ)
    

 ≪ 駐車場ビジネスの運用力が違います!≫

    http://www.a-parking.net/   (コインパーキング革命)

≪ 2012 新卒採用向けブログはコチラ


スポンサーサイト

  • 2011.05.02 Monday
  • -
  • 15:35
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
サービス担当は、製品の設計ミスには泣かされる。
お客さまの怒りをまともに受けるからだ。
ある部位の不良が再度、再々度と起きる、
調べて見ると、設計者が替わる度に発生しているのである。
過去の経験が全く生かされない。
第2,第3の矢をまともに受けることもあるのです。
  • shuichi miura
  • 2011/12/05 9:22 AM
根岸丈士です。

悪いことがあると皆誰でも落ち込みます。
例え一瞬だとしても落ち込みます。
ただ
そこからどうするかが大事になってきます。
しっかりと前を向くことです。
  • 根岸丈士
  • 2012/01/28 5:30 PM
大野 由香です。
悪いことが起きた時、そこからどう立ち直り、軌道修正するかが大切なんですね。
辛い経験や失敗をいつまでも引きずらないで、次に進む前向きな心を持っていたいと思います。
  • 大野 由香
  • 2012/08/01 3:38 AM
小宮優枝です。
落ち込んでいれば、落ち込んだ運を引き寄せてしまう。気持ちの切り替えが大事なのはわかっていますが、本当に落ち込んだ時は、切り替えができません。
それでも、無理矢理に手で顔を押さえて、笑顔を作ります。
そうすると、そのうちに自然と笑顔を作れるようになります。
  • 小宮優枝
  • 2014/06/21 8:43 PM
第2、第3の矢なんて誰も受けたくはない。
でも、どうしても阻止出来ない状況に落ちいることがあるかもしれない。
そうなってしまったら、構わず落ちるところまで落ちよう。そして自分をもう一度信じて、簡単ではないが又、少しずつ少しずつ上がって行けばいい。もう、2度と同じ場所には戻りたくないと強く思う気持ちが次に来る矢を払いのけられる強い自分となる。
牧野綾子
  • 牧野綾子
  • 2014/07/01 4:08 PM
アクシデントが起きた時、私は気分が下がりその瞬間はどうしても落ち込みます。
でもいつまでもくよくよせず乗り越える方法を探します。落ち込んでも悲観的にはなりません。
前を向くことで第二の矢を避けることができると思います。

宮沢七重
  • 宮沢七重
  • 2014/07/04 7:53 PM
自分で一度リセットしなければ、負の連鎖は続きます。
どうしても立ち直れなくても、私は笑うようにしています。
笑顔は相手を明るくさせるだけでなく、自分も明るくなるような気がするのです。
自分を奮起させる方法は人それぞれだと思います。
自分の方法を見つけなければ悲観的なまま第二の矢、第三の矢と傷を負うのかもしれません。
福田誠弓
  • 福田 誠弓
  • 2014/07/05 3:54 PM
第一の矢を受けた時に思い切り受け止めます。

受け止めて心が納得するまで落ち込みます。

とことん落ち込みます。でもとことん落ち込んだ

後は第一の矢を受けた事にも意味があるはずと思

えます。

全てを受け入れて認めると気持ちも楽になります



大山玲子
  • 大山玲子です
  • 2014/07/07 12:44 AM
悪いことが起きたり、失敗をしたり、恥をかいてしまった…

かなり落ち込みます。

でもそこからどう立て直していくかで人生が変わる時もあります。
思わぬチャンスができたり…
それを信じて行動すればいつかは成功する日が来ると思います。
ずっと落ち込んだままであるとその間はずっと不運に囲まれていると思います。

だから前向きであったり、プラス思考であるというのは事を好い方向へと運んでくれると思います。


鈴木美菜
  • 鈴木美菜
  • 2014/07/09 2:04 AM
悪い事が起きた時、とても辛くなります。

「辛」という字に「一」を、足すと「幸」になります。

辛い時は踏ん張って乗り越えれば、一つ先には幸せな未来が待っています。

辛い時こそ踏ん張りどき。

鵜飼友利恵


  • 鵜飼友利恵
  • 2014/07/10 2:40 AM
現場 このブログにも返信しました、
トップが現場を見ると、未然に防ぐこと。
第一の矢からの言葉通り、傷口は常に小さい内であれば、いかようにも修正出来る可能性は大きい、問題は常に小さい段階で完治させないと、仕事に限らず生きていく上で必ず必要です。
そして、失敗しても下を向かない、
下を向いてもまっすぐ向いても、ひとしく時間は過ぎて行く、
自分の人生時間を紆余曲折しながらも、前をしっかり向いて歩いて行かなくちゃ、今を大切に。
  • 岩崎和美
  • 2014/07/10 12:34 PM
改めて、東日本大震災により被災された皆様にお見舞い申し上げると共に、尊い命を失われた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。
私は命を生かしていただいている、生きたくても生きられなかったたくさんの命がある。。。と改めて思いました。
だから頑張らなくては、踏ん張らなくては。
上がらない雨はないですものね。
  • 篠崎
  • 2014/09/01 1:11 AM
悪いことが起きたとき、やはり落ち込んでしまいます。

そんなときこそ
明るく、元気に、楽しく、協力して、
強い気持ちで顔晴りたいです。
  • 井上久美
  • 2014/11/12 7:58 AM
西川です。
災害で被害にあわれた方々は、本当に大変なことでしょう。今出来ることを考えられる人はある意味幸せです。助け合いの心をもち、復興を願うばかりです。
  • 西川です!
  • 2015/08/26 7:35 PM
長い人生良いこともあれば悪いこともあります。第二の矢を受けるなという教えから、いかに早い段階で気持ちを切り替え悪循環を断ち切れるか、それが大切だと感じました。
  • 三國
  • 2015/09/18 3:40 AM
柴入加奈です。
悪いことがあった時確かに落ち込んでしまいます。しかし長い間落ち込んでられない時もありますよね。そんな時に明るく、元気に、楽しく、協力して、強い気持ちで皆さんと何事も乗り越えていけたらと思いました。
  • 柴入加奈
  • 2015/12/26 11:27 PM
何か落ち込むことがあっても、気持ちを切り替えなければ次の仕事まで上手くいかなくなります。病は気からという言葉もあるくらい、気持ちが及ぼす影響力というものは強いのだと思います。
とはいえ気持ちの切り替えって難しいですよね。なにかミスしてしまった時はしばらく動揺してしまったりします。
そんな時に上司や仲間が声をかけてくれたりすると、落ち着きを取り戻せます。やはり仕事は人と人とで行うチームワークですね。感謝感謝です。
  • 和田
  • 2016/01/03 10:39 PM
中村祐子です。

ネガティヴの連鎖ですね。

暗い思想や気持ち、表情では良い事やお客様、良い結果は居心地が悪くやってこないですね。

全く落ち込まないということは難しいし、成長にならないですがそこから気持ちを切り替える術を鍛錬して身に付けます。
  • 中村
  • 2016/02/07 12:15 PM
第一の矢からの第二・第三の矢。
負の連鎖ですね。
第一の矢を受けたらそこで明るくリセットできるような強い心を持ちたいと思います。
  • 山本 絵美
  • 2017/03/14 11:31 AM
森島です。

昔は悲劇のヒロインの自分・・・にどっぷり浸かっていました。

今は、第二の矢、第三の矢にしない、という心掛けは大事だと思います。

落ち込むことがあったら時間を決めて、どっぷり落ち込むようにしています。
  • 森島 史美
  • 2017/04/03 11:40 AM
辛くない仕事は、あまりない、と思います。それでも、不屈の精神で頑張ろうと思います。朝の来ない夜はありません。
  • 渡邉初代
  • 2017/05/03 11:08 AM
【明元楽協強】 明るく、元気に、楽しく、協力して、強い
 気持ちで『顔晴る』
 元気が出る言葉です。
 どんな物事も、捉え方によって変わるものです。
 日頃から、ポジティブ変換のトレーニングが大切ですね。
  • 田邉洋子
  • 2017/05/06 7:16 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM